20170625〜8…テンカラ行脚…苦もあれば楽アリ

0

    ども

    楽しい釣り
    してますか?
    おさーん46です
    日曜
    ちょっと遅く起きて
    いつものご近所へ
    しかし
    すでにフライの先行者(とても珍しいのだ)
    はてと
    やや下へ
    いつもは
    外しているポイント
    案の定
    勝手が違うのか
    2ばらし・・・
    テンカラ
    まだまだ修行だね
    いいサイズじゃないのが
    まだ救いかな
    つっても
    うにゅんうにゅんはするので
    機会を見て
    またもや直行してみるが
    ちゅどーん
    ウグイのみ
    いいさいずの
    ういぐー
    実は
    ビーズヘッド
    逆さ
    の2本立てなのだが。。。
    ラインが逆さに合わない(・へ・;
    準備不足。。。
    しゃあない
    そして
    きーんこーんかーん
    仕事はよおわたな(・へ・?
    いぐべ
    今度は
    いつもの場所
    しつこくビーズヘッドを流していくと
    がちゅんぐりぐり
    いきなしきりもみ
    いただいかなあ
    ふん。。。
    ばれた(・へ・;
    あかーん
    もういっちょ。。。
    やつはすぐに来たのであった
    オソ合わせの縦合わせを心がけての
    冒頭のカット
    8寸クラスである
    苦の2日に楽の本日
    楽しい釣りってこうなんだよね
    誰よりも釣って自慢したい
    仕事みたいな釣りよりも
    いろいろ策を練って
    攻略方法を考えて
    思い通りの結果を見つけて
    自分の定番化にする
    数やサイズなんかよりも
    こっちのほうは釣りは確実に楽しくなる
    他の釣り場でも攻略の基本を根幹に持てるから
    ある程度心配なく釣りができる
    誰よりも釣って自慢したいだけの釣りには
    実はまったく中身はなかったりする
    単にあすこであれをたくさんでかいの釣った
    なんて釣りは
    おいらには不要です
    たとえば
    ここはこのようにやると釣れます
    ここまでなら誰でもできるし
    できない人も多い
    本当は
    ここはこのようにやると釣れます
    なぜか?
    ここはこのようなところなので
    このやり方が一番いい方法だから
    そう
    釣れる理由付けができる人が
    本当のうまい人であり
    玄人の釣り
    どこそこの場所で
    その障害物にひっかっけて
    リアクションで食わせるなんて
    説明は
    理由付けがない
    結果論だけで作り上げてしまった理論
    他の場所で応用できないようなメソッドなんて
    ただの無駄な自己満足でしかないと思う
    いつだか
    ネットの大親友が紹介していたブログ
    そのブログ主の釣り場の釣る為の解説が圧巻だった
    角度
    干満
    ベイトの入る方向
    すべて計算されていた
    下手なフィッシングライター顔負けであった
    自分が求めている理想の理論構築だった
    楽しい釣りとはそんな釣りでもある
    自分にとってのテンカラは
    今まさに途上中の釣りである
    毎回が楽しい
    今やってるのはまさに
    計算されたテンカラスタイルの構築。。。

    20170624・・・八甲田越えからの野辺地越えちょっとドライブでもないか

    0

      ども

      おさーん46です
      土曜
      青森県立美術館で展示中の
      ラブラブショー2
      これを見るために
      青森市へ
      まあ
      普通にみちのく有料でもいくわけがなく
      田代平を抜けていくコースを走る
      途中。。。
      (・へ・?
      ふってくか。。。
      いつもミズをとるところで
      ちびっこ岩魚
      まあ行きがけの駄賃やわ
      淡々と田代平をぬけ
      萱野茶屋へ
      まあたくさん飲むと
      死ぬまで長生きするお茶を飲み
      一休み
      意外なんだけど
      山の中を抜けるのに20分くらいなんだな
      昼前に
      青森県美へ
      竹本真紀さんのキャラ
      アオモリーノちゃんのポスター
      青森を意識したカラーの配色だ
      エメラルドグリーンっぽい
      これは竹本さんのワークショップで製作されたもの
      県美ができるまで
      青森ではこのようなことを行う機会はなかったように思う
      キタロウが笑
      さて展示は
      今和次郎など
      自分にとってもかなり興味をそそるものから始まる
      そして中のテーマ的に感じるものは
      かなり
      重厚であり
      シリアスなものも
      戦争と平和的なものもある
      そう
      ポップとはまた違う世界
      先に揚げた画像のなかにあるものはなんなのか?
      わかる人にはわかるはず
      これなんかポップであるのだけど
      その組み合わせにあるものは
      かなりdeepなのだ
      それは見に行って欲しい
      でないとたぶん理解できない
      AK47をもつ北朝鮮の女子高生
      とだけ書いておく
      1時間ほどじっくりと見た後
      お土産に缶バッジを買い
      お昼として
      野内のまたべえに
      特大らーめん
      けしてチャーシューめんではない
      青森の伝統的なラーメンそのもの
      初めて食べたが
      5本の指に入るね(ここ行くためにいつもの店は行かなかった)
      そしてデザートは
      みちのくシェークのソフトクリーム
      R4まわるときはここでしょ
      そして
      夜越山から農道を入り野辺地へ一直線
      途中
      いつも遊んでいく川によっていくが。。。
      昨年度のゲリラ豪雨で川が滅茶苦茶になっていた。。。
      それでも10センチほど岩魚は出てきたので
      来年以降しばらくはお休みにしておこうと思った
      そして
      ここ数年
      年2,3回になってしまったタナゴ釣り
      時間も夕暮れであるので
      メジャーポイントに
      まあ
      何かしら釣れるからね
      ここ最近には珍しく
      タイバラだらけな上に
      当歳魚だらけだ
      すると
      川越ナンバーの子が
      しろひれたびらが見たくて釣りにきたんだとか
      マナーも良い子だった
      可能性のある場所を教えてあげた
      といっても
      普段ならしろひれたびらもかなり出るんだが。。。
      正直なところ
      タナゴ釣りに行かなくなったのは
      津軽と比べて
      場所が狭いのが大きな理由
      津軽平野はどこでも釣りができるし
      外道も結構たのしい魚が釣れたりも
      他に狙ってもおもしろい魚もおるというのもある
      八戸だと気軽に遊ぶという割には
      結構移動もするし
      近所にもポイントはあるんだけどな
      かといって行くかといえば
      違う魚狙いがほとんどになった
      竿を納め
      帰宅
      最近の遠出は
      必ず釣りの道具は積んでいくので
      こんな感じで
      つまみ食いしながら走る
      一人もんだからできる遊びですな。

      20170623テンカラ行脚・・・今年はライン変えた

      0

        ども

        おさーん46です。
        いきなしアフィな画像で説明ですが。
        今年からこれの2.5号を使ってるのだ。
        いまんとこのメインが
        ビーズヘッド。
        なので
        細めのほうがターンしやすいわけ。
        その算段で使ってるのだが。
        通常の逆さでも十分使えるのだ。
        本流テンカラNP44に
        これを6mほど
        ハリスは1.5m出すときもある
        これは飛ばすというより
        たるみを多く出して
        前に飛ばすイメージ
        これでハリスが短いと
        乗らない
        意外とハリス長さは
        重要っぽい
        このシステムで
        ルースニングシステムも組んでいる
        ルースニングもけして万能ではない
        一長一短なとこがおもろかったりする
        さて今日は青森へ
        県美に展示を見に
        帰りはどこで振って帰ろうかなあ。。。

        20170619…テンカラ行脚…イブニングにチャンスがあるなら行くでしょ

        0

          んちゃ

          おさーん46です
          もやもやもやもやもや
          うにゅにゅうにゅにゅ
          ・・・・・・・・・・・・
          そりゃもううっぷんはたまるわけで
          きーんこーんかーん。。。
          定時で仕事が無事終了。。。
          ちゃりにまたがり
          (・へ・?
          あ。。。
          いけるもんね(・へ・?
          アパートに着き
          着替え。。。
          そりゃね
          車で20分だもん
          ちょうどイブニング寸前でごじゃる
          今回は釣り下らず
          スタートへ一気に入り上る算段
          すかーす
          こない(・・;)
          ライズは見えない(・・;)
          うぬぬんうぬぬん(・・;)
          ルースニング
          毛ばりは
          対40ヤマメ使用の10番フック。。。
          (・へ・?
          もすかして。。。
          突如いつもどおりの
          102Y11番に戻し
          場所移動。。。
          いつものドリフトで
          真正面にフィーディングゾーン(食うポイント)を設定
          すると
          すん!
          ラインが走った
          おし!
          スパンと合わせ
          ロッドを下流へ寝かせた
          すべては昨日のバレや乗せの悪さを考えての行動。。。
          かなりのやり取りであがったのが。。。
          25クラス
          しかし太いのだ
          リリース後
          やや上を流してみる
          すると小型がライズ
          その周りには必ずいるはず
          すん!
          軽くラインが入る。
          ひゅううううんひゅんひゅんひゅん。。。
          本流テンカラがいいように満月を描く
          ハリスは1号
          通常なら楽勝の強さであるが。。。
          きりもみ動作でハリスをまきつける。。。
          (・へ・;
          やべえな(・へ・;
          ゆっくりと岸際へ
          なんとかネットイン(・へ・;
          うんわあふってええじゃ(・へ・;
          胴体にハリスをまきつけた後ががっちり。。。
          32センチ
          これでも昨日のばらしたのよりは
          まだ小さいと思う(・へ・;
          アレいったいなんやろな。。。
          完全なスーパーヤマメ
          戻りヤマメ特有のぎらぎらボディなのだ
          気づくと
          日もかなり翳っている。。。
          やさしくリリースし
          まちへと戻った。。。
          確実にいえるのは。。。
          40近いなんかおるなぁ(・へ・;
          鯉じゃないなありゃ。。。
          完全に大ヤマメだろうな
          昨日で自信が消えかけたおさーん46
          今日で再度浮上でござる。。。

          20170618…テンカラ行脚…ご近所本流釣行。。。ああばらしの嵐

          0

            んちゃ

            おさーん46です
            ご近所本流テンカラ
            しょっぱなこの25クラス
            いやほんと指がまわらんのですよ太くて。。。
            まあ、これで帰ったら
            うぬぬ
            うひょおお
            うんぎゃあ
            って
            悩まずにすんだのに
            こいつをリリース後
            釣り下っていったのですが
            流しきった後にショートバイトなんぞがおきたり
            ピックアップに食ってきてバレ
            うにょにょうにょお
            っと悶絶
            「なんでやああああああああああああ」
            と雄たけびが峡谷に響きます
            最後の場へ
            なんかでかいのが見えます。。。
            一投目
            ラインがいきなしとまり
            おしゃ!
            合わせたとたん
            ひゅううううううんひゅんひゅんひゅん
            糸なりが全開
            もらったああああ
            と思った瞬間
            ふにゃん
            あへ(・へ・;
            あふあふいってるおさーん46
            姿はぼやけてはいたが浮いてきていた
            あきらかに35アップ
            正真正銘の大ヤマメだ。。。orz
            one more chance
            なのだが
            実は来週は青森へ行き
            再来週も予定決まり。。。
            あふあふあふ(・・;)
            ああちっきしょーーーーー
            とりあえず
            バレは、スプリングバックによるものであるのは決定的。。。
            102Yなんかを使ってるから
            本流では無理があるのは明白なのだ(ノД`)・゜・。
            甘く見てるのはおいらでありまして(ノД`)・゜・。
            9300と112TRで巻き巻きしておこう
            (ノД`)・゜・。
            へばのー

            20170610…テンカラ行脚…突然のどちゃぶりにはかなわん。。。

            0

              んちゃ
              歳に似合わない枕ではじまる
              おさーん46
              昨夜の予報は
              本日は大気が不安定となり急な雷や雨、風に。。。
              まあ、しゃあないか
              Zzzzz
              4時半におき
              一路北へ
              いつもの山奥手前の集落。。。
              昨年の出水であっちこっち
              工事中である
              その割にはあまり影響はなさそうだ
              川をこそっと覗き込むと
              >゜)))彡が泳いでるのが見える
              さてやっか(・へ・?
              ビーズヘッドウエットをつないで誘い入れながら流したら
              一発目で冒頭の7寸サイズ岩魚(なぜか今年はこんなの多い)
              その後は続かず。。。
              ちょこちょこ場所がえしていくと
              10センチ岩魚が出てくるのだが。。。
              いいのがこない(なので撮影もしない)
              すると
              ぽつぽつ。。。
              ごろごろごろごろー
              雨と雷だ。。。
              (´・_・`)降りるか。。。
              林道のそばを見ると
              ミズがおがってきていた
              太いのだけつまみ。。。
              お(・へ・?
              エゾハルゼミが。。。
              もう初夏なのね(・へ・
              お土産は
              はしりの割りに太いのあったミズ
              今時期はたいていこれを土産に帰るのだ
              ゆでておけば
              2,3日はもつし
              サラダでもきんぴらでもなんでも旨い山菜である
              そして着替えあと
              どしゃああああああああああああああああああああああああ
              と降ってきた
              ささけるべけるべ
              と今もどったのだーん
              へばのー

              20170604・・・テンカラ行脚・・・新井田川のまき

              0

                どもども
                まだまだ気持ちは20代の
                おさーん46。
                嘘です。
                ええと。
                ここ最近。
                youtubeなるものにちょっと顔出しています。
                とりあえずこれは2本目。
                そう、はっつけたこのなかの釣った人間がおさーん46。
                文字通り
                おさーんです。
                さてこの日。
                ここ最近復活してきた新井田川。
                以前、本流釣りをしていたときは、毎週通っていたくらいの場
                なにせここのヤマメは太かった(過去形)
                しかし
                震災後の出水で
                川がおかしくなった
                車で20分ほどの釣り場がなくなったことで
                がくん
                としていたのだが
                去年から少しずついい話も聞こえてきて。。。
                今年になって身近にも聞こえてきたうえに
                にしもっちゃんも結果を出した
                いってみっがあ?
                と声上げると
                動画もとりませうと
                大した準備もせず向かう
                あの時との大きな違いは
                テンカラになったということ
                しかし
                やることは何も変わらない
                最初の場
                以前も気になったのだが
                川床が隆起したように感じる
                ここはもうあかんかもなあ
                という感じ
                にしもっちゃんが実績出した場所へ
                禁漁区に近い上流
                絞込みからの開き
                流芯に
                タングステンヘッドウエット(ビデオではニンフ出てるが実際はウエット)を
                ねじ込むように流すと
                ラインが張った
                きた!
                撮影もあるのででかい声で知らせる
                タモを持たなかったため
                手繰り寄せてあがってきたのは
                7寸の幅広ヤマメ
                とりあえずこの日の仕事は終わったなあという感じ
                その後いろいろおもしろそうな場所も
                あれだけ通っても
                源流なんて行かないからわからないこともあって面白かった
                また通うんだろうなぁ。。。

                20170607・・・水面爆破。。。46歳の初夏だから

                0

                  ども

                  とうとうあらふぃふ
                  おさーん45あらため
                  おさーん46。
                  実は。。。
                  日曜のねたがあるけれど
                  素材があがってこないので。。。
                  本日なまちゃんへ。
                  しばらく雨や冷え込みで
                  場の状況はどこもよくなく。。。
                  しばらくなまちゃんのことは忘れ
                  夏に向けていろいろ準備ちうだったのだが
                  いがもな(・へ・?
                  夕飯をそそくさとかっこんだ
                  場へつくと
                  若干水が高い。。。
                  (・へ・;うむ
                  いつもとは逆に攻め込む
                  岸際の深みへ平行にキャストすると
                  ぽしゅ。。。
                  こんめーーーーーーなあ(小さい)
                  冒頭のちびっこ
                  40センチ程度。。。
                  (・へ・;
                  まあ、仕事の合間の鬱憤晴らしにちょうどいいか(・へ・;
                  最近フックをいろいろ考え直し
                  その第一弾的なものを使っている
                  このパターンからいろいろ考察して
                  何落ち着くのやら
                  たぶんシングルフックは使わない方向になるのかも。。。
                  へばのー

                  20170530…水面爆破…ほげる…めげず…

                  0

                    どもども

                    最近仕事でいろいろいらいらしてる
                    おさーん45です
                    お(・¬・)
                    あと4,5日で46に。。。
                    釣りばっかりしてるとこうなりますよ(・へ・?
                    さてさて
                    あっちこっちから行方不明のジタバグが出てきまして
                    お仲間も増えました
                    ジャッカルのヒゲダンサー
                    もちろん
                    フックなんか全部とっぱらい。。。
                    週間予報は週末は雨で気温も降下
                    ふむ(・へ・?
                    行くか(・へ・?
                    最近がんばってみてる本流。。。
                    到着すると
                    あ(・へ・;
                    タイドグラフ見てくるの忘れた(・へ・;
                    満潮でポイントが消えてるという。。。
                    2,3箇所叩きチェックした後
                    いつもの場所へ。。。
                    しかし
                    気配がない
                    水位高いなあ(´・_・`)
                    ここは、夜間放水のある時期は良くない
                    やはりトップに出るときは水位がキーポイントになる
                    30分も叩かずにあがると
                    前回も一緒になったお兄さん
                    すっかり常連さんになったようだ
                    話を聞くと
                    昨日2本とっている
                    気温の上がり初めで活性があがったんだべなあと
                    よくよく聞くと
                    きちんとここの特徴をつかんでいた。
                    釣れた時間と状況をきちんと覚えている(ストロングパターンなので伏せておきます)。
                    しばし、昔話なんかをしてから別れた。
                    さて。
                    実はデイナマズやりたくてしゃあないのだが
                    近辺に都合のいいマディシャローなポイントはなかなかない
                    津軽方面との大きな違いともいえる
                    今後の水温上昇次第だけど
                    同じ流域を上流へ狙っていくかなあとも
                    必然と清流地帯は夜ナマ
                    まっでぃな水路求む 笑

                    20170523、24。。。水面爆破。。。2連荘なまぼーず

                    0

                      どもども

                      最近仕事がきつきつなのに
                      夕方は川べりにたってる
                      おさーん45
                      基本的には
                      労働が嫌いです
                      さて昨夜から本流を攻めています
                      バイトは出るのですが。。。
                      乗らないというより
                      反応がいまいち感(・へ・?
                      いろいろやってんですけどね
                      ただちょっと気づいたのは
                      ルアーの移動距離かな??(・へ・?
                      新しいジッターバグをいずれ入手して
                      エリアごとのチューニングも必要だなと感じている本日
                      本流のエリアは、実は流れが出てるときは反応はもともと悪い
                      ましてや干満の影響があるエリアなので
                      その潮読みも必要
                      意外と狙えるタイミングを絞らなきゃいけない
                      6年前も釣れるときは釣れるという釣り場だったのが本流だった
                      ポイントの絞り方としては
                      流れ込みなどを核に
                      シャローエリアをまず探していく
                      といっても
                      干満でそういうエリアは変わっていくので
                      明るいときに
                      満潮時と干潮時のチェックを普段からしておかなければならない
                      現実に
                      今日は
                      昨日のナマズのバイト音が出たポイントは
                      まったく釣りにならなかった
                      水深が低くなっているだけなら良いのだが
                      田植えの影響による
                      ごみが多かった
                      本流も一度調査みっちりやってからやな(・へ・?
                      そんなことを思い
                      いつもの場所へ
                      田植えの影響が気になった
                      到着してみると
                      水位上昇
                      もしや?
                      水温が前回より下がった感。。。
                      試しにめぼしいポイントを攻めるが
                      出ない
                      おそらく活性が下がったのかもしれない
                      先行者がいたとしても
                      必ず反応は出るポイントなので
                      すぐにこれはだめだべと帰宅
                      さてさて
                      今後の展開を考えると
                      ○水温の上昇安定
                      ○本流域の新たなポイント絞込み
                      ○自宅半径30分でのエリア開拓
                      基本ナマズで遠征なんぞしません
                      遠出もするきなし
                      普段の釣り勘を養うのが目的なので
                      近所でゲームは成立させたいのです
                      意外とこうやってみると
                      魚影が濃い場所はあれど
                      釣り場として成立する場がやはり多くはない
                      あくまでも近所だけど
                      本流は干満と相談しながらと
                      夏に近づいてきたら
                      上流もエリアにしていく方向だすな
                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                      さてそろそろ本業のテンカラに本格的に活動開始の時期でございます。
                      今週はどこへ行こうか迷いちう。。。
                      すべては天気次第でござる。。。

                      | 1/10PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 20170619…テンカラ行脚…イブニングにチャンスがあるなら行くでしょ
                        たいっつあん (06/24)
                      • 20170619…テンカラ行脚…イブニングにチャンスがあるなら行くでしょ
                        むぅ (06/21)

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM