20170702 ボートで何釣る?…数年ぶりのシロギス

0

    ども

    たのしい釣り
    してますか?
    おさーん46です
    さて
    おいらの会社
    10連休を取らないといけないのです
    一見
    うらやましい
    と思うでしょ?
    ええ
    そりゃ10連休なんて
    でも
    おさーん46にしてみると
    釣りか
    山か
    そう
    普段と変わりません
    本業ですから
    おいらの10連休にあわして
    去年から
    西本ちゃんとちょいと遠出したり
    自分にしてみれば
    昔の思い出の釣り場めぐりであったり
    はては
    楽しい釣りの再開事始みたいな
    いいきっかけになっています
    長闘病で
    行きたい釣りも行ってなかったのもありでして
    今回のボートでのシロギスも
    長く禁止されていました
    本題
    今回は西本ちゃんに藤巻さんも加わり
    てくびーカップ本部だべり組勢ぞろいとなりました
    前ノリして一泊(ですがもちろんそのほかのこともやりーのですがあらためて)
    しかし
    ボート屋さんに19時連絡するも
    「たぶんだめだびょん。。。」
    ありゃま
    まあ、とりあえずこっちに来てるんで朝うかがいますう
    翌日
    4時の一斉操業で目をさます
    陸奥湾のこのあたりの操業開始は4時なのです
    あ、場所ですが
    夏泊大島でございます
    近年はマダイのボート釣りのほうがお客さん多いようですが
    もともとは
    陸奥湾の船カレイといえば
    夏泊大島のボート釣りが有名でした
    そして
    初夏のいわし泳がせのヒラメ
    こちらも90オーバーがごろごろ
    売店の目の前の浅場で出ます
    そんな場所で
    シロギス。。。
    通常青森のシロギスといえば
    西海岸鯵ヶ沢での
    どてら片舷流しでの10人くらい乗り込んでの釣りが本筋
    けど
    やはりたのすぃー釣りを目指すなら
    ボートでシロギス。
    余裕があれば
    シロギス餌になんとやらもできます
    海を見ると
    べたなぎ
    予報を考えると9時まではできそうだ
    佐々木ボートへ
    いろいろとご面倒おかけしやーす
    と乗り込む
    目指すは売店前の5から10mのラインである
    第1投
    安定のメゴチorz
    まあここはメゴチが腐るほどおるんです
    けど
    シロギスはでると
    でかい。
    だからきたの
    メゴチを釣ってはリリースしてくと
    キタ━(゚∀゚)━!!
    しょっぱなは15センチちょっとこえる
    まるっとしてて旨そうでR
    その後もメゴチの爆弾を交わしながら
    ぽつぽつ
    ときには
    砂がれいのこっぱ
    まがれいとはちがうんだけど
    うらかえっすと
    まがれいよりもあざやかな黄色
    もちっと大きければキープしてからあげなんだけどね
    このほかに
    浅場のせいか
    石がれいも多い
    キスだけねらいたいなら
    西海岸のほうがおそらく釣りやすい
    けど
    こういう外道とも遊べるからまた楽しい
    西本ちゃんは、やや大きめのチャリコも釣っている
    ちょうど塩焼きで食うとうまい
    そんなおいらにも
    うみたなご
    (・へ・;
    まあ水深的にはくるか
    すると
    携帯に着信
    西本ちゃんから
    ボートのおやじさん撤収してとのこと
    竜飛で風が強くなったとのことだ
    沖を見ると
    遠くの海面がざわつき始めてきた
    夏泊大島特有の風の起き方だ
    よく友人たちと青森マリーナからここまで来たときにも
    このように風がわいてくるように吹いてきたものだ
    岸へ向かうとおやじさんが息子さんと出迎えてくれた
    ここの親父さんの天気の見切りのよさは昔からの定評
    安心して頼める
    最終的にシロギスは7本だった
    藤巻さんも同数で大きなメゴチはキープしていた
    西本ちゃんはシロギス2本にメゴチ多数それにマダイのチャリ子サイズ1枚
    本来なら昼くらいまでやれば
    一人20匹程度はそろったのかもしれない
    西海岸の一人50本とかと比べるとさびしい数かもだが
    サイズはこちらのほうが圧倒的にでかい
    おいらの最大は23センチだった
    しかし
    いつかは数人集まるなら
    西海岸の船チャーターしてシロギスもいいかもなあ
    マダイも確かに楽しいし
    かつてはマダイにいそしんだこともあった
    75サイズをまとめて数枚なんて
    普通なら夢のような体験もしている
    しかし
    やはり大きい魚は価値のあるサイズを価値のあるときに釣りたい
    それに
    毎回マダイばかり狙っても
    当然飽きはくる
    自分自身
    魚はどんなものでも
    同じ面白みと価値があると考えている
    マダイの75センチと
    シロギスの27センチは
    サイズとしての価値は一緒だと感じる
    そして
    マダイもシロギスも釣り方のおもしろみは
    やり方が違えど
    おもしろいことには変わりはない
    ボートシロギスは年1行事であるな
    いやほんとお昼までのんびりやりたかったなあ。。。

    | 1/1PAGES |

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 20170702 ボートで何釣る?…数年ぶりのシロギス
      たいっつあん (07/07)
    • 20170702 ボートで何釣る?…数年ぶりのシロギス
      むぅ (07/07)
    • 20170619…テンカラ行脚…イブニングにチャンスがあるなら行くでしょ
      たいっつあん (06/24)
    • 20170619…テンカラ行脚…イブニングにチャンスがあるなら行くでしょ
      むぅ (06/21)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM