スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.08.04 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    20170923。。。カメラがないと爆るヒラメ。。。

    0

      むくっと起きた
      おさーん46
      時計を見ると。。。
      うむ(・へ・?
      港湾で黒ソイやってもぜんぜん。。。
      だいぶ明るいしな(・へ・?
      。。。
      久々に白浜方面へ向かう。。。
      サーフを見ると。。。
      波ちょうどええやん
      釣れないと思ったのか
      ケータイもカメラも車においてけぼり
      おまけにキーパーバックも持たず(釣れてもノンキーだろうし
      スピンビームを結んで
      フルキャスト。。。
      何キャストかしていくと
      ごん。。。
      あらま
      けどノンキー(32センチ)
      リリースしてすぐキャスト
      ごん
      あれ(・へ・?
      同じく
      ノンキー(30クラス)
      そこから
      怒涛の2キャスト1ヒットペースに
      (・へ・;
      こりゃどういうこっちゃ。。。
      一枚もキーパーが来ない(だから画像もないわけよ)
      1時間ほど入れ食いに近いような状況
      15枚数えていた時点で数えるのもやめた(・へ・;
      最後には20クラスぺらんと釣れたので上がり。。。
      しかし
      数が出たことより
      地形の大幅な変わり方のほうが
      驚愕。。
      おそらくこの変わりようで釣れてるのかもしれない
      まあ
      来年もこんな感じで地形が維持できればいいんだけどさ
      日本海サーフで修行した身にとっては
      こちらのサーフほど
      とっかかりにくいサーフは無いと実感する日だったな
      不安定な釣り場は
      正直苦手通り越して
      キライ
      といってしまいそうである

      20170825後半〜朝はいくでしょサーフヒラメ

      0

        ども

        今年は天候不順でとじこもりぱなし
        おさーん46です
        前回の続き。。。
        尻労から移動。。。
        泊でやるか六ヶ所までもどるか
        ヒラメには早いので
        まずめ前にクロソイチェックをと。。。
        悩んだ挙句
        六ヶ所へ戻り
        クロソイチェック。。。
        しかし
        ちびっ子が4インチシャッドばっくりやってきた以外は無反応。。。
        六ヶ所もポテンシャル落ちてるのか
        まだ早いのか。。。
        あのころは、夏場が一番数でたのになぁ。。。
        と思いながらサーフへ
        車止めにはおいらだけ。。。
        うーむ台風で誰もこんかっただろうし。。。
        さくっと準備し
        今回は40センチの活かしバッカンも持つ
        クーラーと違って
        行きは軽い
        釣れたら
        海水入れてポンプ回して盛ってくればいい
        長さは40センチだから
        45クラスまでは余裕ではいるわけだ
        ※長さ40センチのバッカンでも斜めにすりゃ入るかんね
        意外とこれはいいのよ
        さて
        キャストしながら歩いていく
        長期間の台風によるうねりで
        ポイントはつぶれてしまった
        必然とカレントに絞っていく
        幸運なことに
        数箇所
        グッドなカレントが見えている
        がつんぐっ
        およ^皿^
        刺身だな^^
        43センチ
        活かしバッカンにぴったりのサイズである
        その後も
        かなりアタるが
        放流も放流サイズ
        25サイズが数枚ぴらん
        比較で入れてみた
        青森は
        35センチ以下は放流であるので
        もちろんリリースとなる
        それでも
        おいらの見てる前で
        2人ほど持ち帰る人たち
        見た目でわかるから困るんだな
        移動のたびに
        リリースサイズばかりなので
        終了
        その日は
        半身を薄作りにし
        3日後くらいに
        ひらめ漬け丼に
        殺めたものは
        丁寧に仕事して
        おいしく
        いただく
        てことで
        一晩かけてのプチ遠征
        まあまあ
        いい結果に終わったかなと
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        さて
        これを書いてる本日まで
        しばらく、
        八戸周辺でメバルをターゲットにして調査
        すでに
        港湾の主な釣り場では
        いろんな人たちが
        それなりに釣っていて
        釣り人を見かけるような状態
        まあ
        陸奥湾ほどでなくても
        それなりに
        釣れてるので
        必然なんだろうなと
        サイズは20センチまでは出てるらしく
        ※ちなみにおいらは15センチまでは確認
        アベレージは10センチ程度
        なので
        食べるサイズでもないし
        まとまった数も出るわけじゃない
        この傾向は
        陸奥湾復活前の兆候に似ている
        次回の記事は
        これについての記録とちょっとしたまとめを
        へばのー
        追記:
        ここ数週は
        みなさんが狙っていない場所
        つまり
        調査なんで
        開拓というより
        いったいどこで繁殖し生育してるのかの検証をしてる感じ

        201707後半ヒラメ行脚の再開

        0

          ども

          10連休も終わり
          あと少しで祭りも終われば
          冬がやってくる土地に住む
          おさーん46です
          みなさん
          楽しい釣りしてますか?
          連休中からメバルやらなんやらしてますが
          去年であった友達のMくん
          今年も順調に
          ヒラメキラーとして連日の浜通い
          先日、今年度50枚目到達したそうな
          さすがであるなー
          おいらニャ無理だorz
          小女子沸いてる話から
          ご近所港湾のメバルいれぽん状態につながるんだけど
          まあ、ヒラメもいいなあって
          おい
          元砂ふぇちだったべお前
          (・へ・?
          あ(・へ・;
          そういえば
          震災の起きる前
          八戸の界隈のサーフをいろいろ歩いてみた
          それなりに結果も出してはいたのだが
          当時は休日の一番の時間にサーフを歩いても
          釣り人を見たことがなかったな、、、
          いまでは人が並んでる場合もある
          10年一昔とはよういったもんで
          そんなこと思い出しながら
          海アメに使っていたショアガンフラットエディションを携えて(←そもそもヒラメ専用)
          自分ものっかってみた
          そもそも小女子の話を聞いたのも
          なんとなし
          サーフにいったらMくんと出くわしたことからでもある
          そのときは完全すこんくである(予想通り)
          さて
          仕切りなおし
          15年以上前のホームである
          六ヶ所村方面へ
          2年間すんで毎日が釣り漬けだった場所である
          チャンスは夜明け寸前だろうなと
          そそくさ支度し
          サーフへ
          ルアーはスピンビーム
          最近流行のヒラメ専用タイプジグ
          Mくんお勧めのフリッパーとこれを主体にローテーションの予定
          しかし
          いきなし
          がつん
          数年ぶりのヒラメのあたり
          以下にもぎり放流サイズである
          ちゃちゃっとリリースしすぐキャスト
          がつんぎゅん
          これは食えるサイズだなこりゃ
          もう最近はサイズはどうでもよく
          キープできるかどうかでよくなってるおさーん46である
          38センチ
          なかなか40の壁は高い
          まあ、目的はこれだから
          おいしゅういただきました
          そして次の週
          そう昨日のこと
          同じように出かけるのだが
          気象は持つ予報ではない
          朝の数時間しか勝負タイムじゃないからすぐに向かう
          いやん
          ソゲもソゲがぴらん
          少し粘るが出そうな雰囲気もなく
          空から遠雷の音
          こりゃやばいか(´・_・`)
          陸にあがってもしばらくは
          雨もなかったが
          移動中に降ってきた
          そして温泉に入って帰宅
          その後本日は大雨と増水状態である
          とりあえず
          今後は、時間を見てご近所へも通ってみる予定
          感じたのは
          ベイトよりも
          個体数がここ2年で増えてる感じはしている
          これが吉となればいいのなー
          実際に、サバ狙いで外道のヒラメという定式はすでに決まってきてる
          それだけ数はいるという見方
          依然よりは攻略の幅は広いのではないか
          そんな感じで見ているおさーん46
          では
          へばのー

          | 1/1PAGES |

          PR

          calendar

          S M T W T F S
          1234567
          891011121314
          15161718192021
          22232425262728
          2930     
          << September 2019 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM