20170624・・・八甲田越えからの野辺地越えちょっとドライブでもないか

0

    ども

    おさーん46です
    土曜
    青森県立美術館で展示中の
    ラブラブショー2
    これを見るために
    青森市へ
    まあ
    普通にみちのく有料でもいくわけがなく
    田代平を抜けていくコースを走る
    途中。。。
    (・へ・?
    ふってくか。。。
    いつもミズをとるところで
    ちびっこ岩魚
    まあ行きがけの駄賃やわ
    淡々と田代平をぬけ
    萱野茶屋へ
    まあたくさん飲むと
    死ぬまで長生きするお茶を飲み
    一休み
    意外なんだけど
    山の中を抜けるのに20分くらいなんだな
    昼前に
    青森県美へ
    竹本真紀さんのキャラ
    アオモリーノちゃんのポスター
    青森を意識したカラーの配色だ
    エメラルドグリーンっぽい
    これは竹本さんのワークショップで製作されたもの
    県美ができるまで
    青森ではこのようなことを行う機会はなかったように思う
    キタロウが笑
    さて展示は
    今和次郎など
    自分にとってもかなり興味をそそるものから始まる
    そして中のテーマ的に感じるものは
    かなり
    重厚であり
    シリアスなものも
    戦争と平和的なものもある
    そう
    ポップとはまた違う世界
    先に揚げた画像のなかにあるものはなんなのか?
    わかる人にはわかるはず
    これなんかポップであるのだけど
    その組み合わせにあるものは
    かなりdeepなのだ
    それは見に行って欲しい
    でないとたぶん理解できない
    AK47をもつ北朝鮮の女子高生
    とだけ書いておく
    1時間ほどじっくりと見た後
    お土産に缶バッジを買い
    お昼として
    野内のまたべえに
    特大らーめん
    けしてチャーシューめんではない
    青森の伝統的なラーメンそのもの
    初めて食べたが
    5本の指に入るね(ここ行くためにいつもの店は行かなかった)
    そしてデザートは
    みちのくシェークのソフトクリーム
    R4まわるときはここでしょ
    そして
    夜越山から農道を入り野辺地へ一直線
    途中
    いつも遊んでいく川によっていくが。。。
    昨年度のゲリラ豪雨で川が滅茶苦茶になっていた。。。
    それでも10センチほど岩魚は出てきたので
    来年以降しばらくはお休みにしておこうと思った
    そして
    ここ数年
    年2,3回になってしまったタナゴ釣り
    時間も夕暮れであるので
    メジャーポイントに
    まあ
    何かしら釣れるからね
    ここ最近には珍しく
    タイバラだらけな上に
    当歳魚だらけだ
    すると
    川越ナンバーの子が
    しろひれたびらが見たくて釣りにきたんだとか
    マナーも良い子だった
    可能性のある場所を教えてあげた
    といっても
    普段ならしろひれたびらもかなり出るんだが。。。
    正直なところ
    タナゴ釣りに行かなくなったのは
    津軽と比べて
    場所が狭いのが大きな理由
    津軽平野はどこでも釣りができるし
    外道も結構たのしい魚が釣れたりも
    他に狙ってもおもしろい魚もおるというのもある
    八戸だと気軽に遊ぶという割には
    結構移動もするし
    近所にもポイントはあるんだけどな
    かといって行くかといえば
    違う魚狙いがほとんどになった
    竿を納め
    帰宅
    最近の遠出は
    必ず釣りの道具は積んでいくので
    こんな感じで
    つまみ食いしながら走る
    一人もんだからできる遊びですな。

    河北からの転載なーのだ;一部改定;20150629〜0703 横濱お江戸の旅 横浜

    0





      ここ2,3年、思い立ち、東京へ旅に行く機会を作っています。

      今回は、横濱、吉祥寺、新宿、ニコライ堂、池袋
      拠点は曙橋のドミトリーです。
      バックパック一つ背負い、夜行バスでついたのは、
      川です。
      そこから、ラッシュアワーの東海道線に揺られ、横浜につき、私鉄に乗り換えついたのが、
      日ノ出町です。
      横浜の目的は、会いたいと思ってた人がいるからです。
      今、個展をやっているとのことで、その個展も楽しみに。。。
      個展の会場は、古びたビルで、上がっていくと、昔はバーだったんだなあという感じの場所です。
      (※ここで、なぜ入口の画像がないかというと、完全に撮影し忘れです(´;ω;`))

      展示物は、トビヲちゃん。
      http://heyevent.com/event/fppaeuuyj3s4aa/2

      八戸出身の美術家 竹本真紀さんの作品群です。

      トビヲちゃんがたくさん並んでいました。
      その中には、ちょっと違うトビヲちゃんも。。。
      八戸でもトビヲちゃんがたくさん街中に現れた時がありました。
      なぜか、ヨコヲちゃんになっていましたが。。。
      そんな街角に何か考え事をしているトビヲちゃんにたくさんの興味を持ったのです。
      それがきっかけで、八戸のいろんなことにかかわりをもつことになります。
      それにトビヲちゃんに救われた思いもあります。。。
      すると、竹本さんがいらっしゃいました。
      いろいろとお話をしてからまたゆっくり眺めている自分。


      いろんなトビヲちゃんを見ながら、考えていました。
      ガスマスクを被るトビヲちゃんを見ているといろんな思いも出てきます。
      今回の旅にもかかわる人への思いです。

      トビヲちゃんは考えごとをしています。
      一見無表情にも見えますが、目は考えながら何かしら訴えている。
      吹き出しは空欄。

      不思議な絵です。

      でも、何かしら響いてくるんです。

      見終わった後、竹本さんと様々なお話を^^




      ほんとにありがとうございました(^ー^)

       

      その後、おすすめのカレー屋さん

      シェードのロゴに竹本さんデザインのマーク

      おいしいカレーでした(^ー^)


      教えてもらった壁画。
      この日ノ出町や黄金町には、たくさんのアート作品があります。
      歩くと絵にぶち当たるかのように存在しています。



      歩いてる、、、あれ?という感じで、トビヲちゃんがおります。

      いやほんと、横浜にも一泊するべきだったな(´`:)

      この後、以前から気になっていた、金沢八景方面へ足を延ばしました。
      それは、釣りにかかわってきたことで一度は見ておくべきということで。。(昔の仕事の延長戦みたいな ( ̄_ ̄ i) )

      いやほんと横浜は広いな(´`:)

      ※2017年現在、リバーサイドカレーさんは残念ながら、閉店したそうです。
      竹本さんのアトリエは、現在事前にアポ取りしてからでないと訪問は難しいのでご注意のほどお願いいたします<(_ _)>
      当時は個展を開催していたためお会いできることができました<(_ _)>

      | 1/1PAGES |

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 20170702 ボートで何釣る?…数年ぶりのシロギス
        たいっつあん (07/07)
      • 20170702 ボートで何釣る?…数年ぶりのシロギス
        むぅ (07/07)
      • 20170619…テンカラ行脚…イブニングにチャンスがあるなら行くでしょ
        たいっつあん (06/24)
      • 20170619…テンカラ行脚…イブニングにチャンスがあるなら行くでしょ
        むぅ (06/21)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM