究極の高感度ロッド:手バネ竿

0

    ワカサギ釣りでの究極は今でも手バネだと感じます。

    しぶいときは迷わずこの手バネ元をひっぱりだし
    グラスソリッドの穂先でアタリをとります。
    なんで手バネなのか?
    手感でアタリが取れるからなんです。
    穂先にアタリが出るようにテーパー出しをしていますが。。。
    実際にはアタリが出てない状態で
    あわせることは良くあります。
    だから
    横目で見てる人が
    あれ(・へ・;
    となるわけです。
    でも最近困ってるのは
    穂先の素材がなかなかないこと。。。
    グラスソリッドに敵うものはなかなかありません。
    電動用はなんでもいんですけどねえ(´・_・`)

    コメント
    コメントする