20141108・・・朝とてくびいかとでご煮と・・・

0

     



    アンドロイドでの撮影なので、ややぼけぼけです。
    朝まで昔のラジオを聞き眠れずに、八戸港湾にふらっと来ました。

    きれいな雲と朝日がじんわり広がっていくのが好きなのです。
    その中でもああ、こりゃええわという時だけ撮影しておきます。
    気まぐれな撮影者です。

    来たついでに、テクビイカという小さなイカを釣って帰り。。。


    塩コショウとガーリックパウダーで炒めます(油がはねるんであんましやんない方が身のためです(^へ^)b

    まあ、これだけじゃ足りないので。



    ぐつぐつと煮てるのは、大根と、鳥の手羽元や手羽、そして卵。
    小さいときから食べてる、”でご煮(大根がでごと訛)”
    ぶり大根がもともとの原型です。
    マイカとイカの腑と煮込めば、イカ大根。
    豚の塊肉なら、ぶた大根。

    簡単にできます。
    煮る出汁は、カツオ出汁のそばつゆで充分です。
    私は、カツオだし(いわゆるインスタントなやつ)の顆粒を多めに入れて、醤油とみりんのみです。
    おでんよりはやや味は濃いめです。
    大根は、下ゆでしといてから、お水を入れ替えてほかの具材と煮込みます。
    煮込む際ですが、、、
    昔ながらのダルマストーブや反射式の石油ストーブがあればそこで煮込みましょう。
    ちょうどいい火加減になり、長時間ゆっくりと煮込めます。

    うまうまですヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


     


    コメント
    コメントする