山わさび・・・山のおすそ分け

0

    9b1fc29ca5c1e84681075e3755916c60.jpg

    春の山では、行者にんにく、かたくり、こごみ、しどけ、ぼんなとか。
    その後くらいに、わらび、たけのこなんかのメジャーな山菜がでてきますが。。。

    水辺に近い場所ですと、山わさびがみつかったり。

    山わさびってのは、自生のわさびをこちらでは呼びます。

    北海道ではホースラディッシュ(西洋わさび、ローストビーフについてたり、市販のねりわさびの中にも入ってます)のことを言ったりします。

    根は大きくならないので普段は使わないのですが、少しだけ使いたくφ(.. )

    2,3株根をいただき、あとは若芽と花芽を持ち帰りました。


    さて、この山わさび、実は調理がちょいと難しいのです。

    生で食べてみるとわかります。

    そ、灰汁が強いんです。

    辛くないのですよそのままだと(´・_・`)

    てんぷらならいんですが、これを一週間くらいご飯の友にしたいので、手をかけますφ(.. )

    水でざっくり洗ったら(これでしゃきっとさせます)、

    塩をふりかけて軽くもみ。。。

    しなっとしたら、水を絞り、

    熱湯にさくっと通し茹でφ(.. )

    色がかわったら冷水にさくっとさらしますのφ(.. )


    でも、これでも辛くなりません。

    刻んだら密閉容器に入れて、

    ぶんぶん

    容器を振るφ(.. )

    そうするとやっとこ辛味が出てきます。

    さ、後は、味付け。

    私は、めんつゆをひたひたに入れておきます。

    そしてまた

    ぶんぶん

    容器を振るのですよφ(.. )

    次の日にはわさびのしょうゆ漬けができます。
     

    ほどよい辛味で(lll゚Д゚)ヒイィィィハァ!!


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 20170702 ボートで何釣る?…数年ぶりのシロギス
      たいっつあん (07/07)
    • 20170702 ボートで何釣る?…数年ぶりのシロギス
      むぅ (07/07)
    • 20170619…テンカラ行脚…イブニングにチャンスがあるなら行くでしょ
      たいっつあん (06/24)
    • 20170619…テンカラ行脚…イブニングにチャンスがあるなら行くでしょ
      むぅ (06/21)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM