20170722太平洋岸のシロギス。。。

0

    ども

    今年はどうやらハゼが不調そうなので
    次の楽しい釣りを考えちゅう
    おさーん46です
    楽しい釣りしてますか?
    さて
    前回のヒラメのとき
    実は
    初回は2本立てで釣行
    そのもうひとつの目的は
    シロギス
    おさーん46の釣りのルーツに
    投げ釣りがR
    小学生からずーっとやってるものが
    投げ釣り
    しかし
    シロギスのような投げてさびくような釣りは
    短大時代からだった
    当時は一所懸命に投げていた
    しかし
    今のシロギスのスタイルは
    シーバスロッド10ftに10号自作テンビンで5本針
    時には10本もだすけどね
    ライトタックルで中近投で数を狙う釣り
    これがまたたのしーーーーー
    本題へ。。。
    ヒラメのジアイもすぐに終わり
    そそくさと移動
    六ヶ所村周辺は太平洋岸でもコンスタントとはいかないが
    狙ってシロギスが釣れるのだ
    しかし。。。
    あら(・・;)
    いつもの場所でアタリがでない。。。
    (・へ・?
    はずれ年かな(・へ・?
    いんやあすこもあるか。。。
    ちょいと移動して数投。。。
    キタ━(゚∀゚)━!!
    まあまあ悪くないサイズで15センチクラス
    しかし
    このポイント。。。
    いわゆるちょい投げで狙える範囲でアタリがある上に
    それ以上投げると
    根がかり
    まあ
    春のマコガレイでもちょー遠投かちょーちょい投げかのポイント
    しかし
    その根がかり場は
    アマモが密生
    シロギスがつくのも納得である
    結構太いのも釣れて来た
    しかし
    大雨警報の村内放送が。。。
    やむなく撤収となる
    温泉入って戻ってきた
    ほんの1時間であれば妥当な匹数かな
    六ヶ所港湾でのキス釣りポイントは
    港内の砂場を探せば
    眠ってるポイントはかなり出てくる
    ただし
    できれば
    ツータックル
    おさーん46が使ってるようなシーバスロッドでの引き釣りタックル
    (※これはあくまでもおさーん46お楽しみなタックルである)
    のような釣り方は、通常の投げ竿20号程度の引き釣りタックルを持ち込めばOK
    そして
    いわゆる今流行のちょい投げタックルで
    2本針仕掛けのもの
    この2つあれば
    楽しい釣りができるはず
    今回のポイントは
    本来なら
    ちょい投げタックルで十分釣りができる
    このようなライトタックルでシロギスを狙ってみると
    わかるのだが
    とんでもなくでかいアタリがでる
    シロギスの醍醐味は
    このアタリだと思う
    9月一杯までは釣れ続くはず
    また
    六ヶ所より北へ行けば
    新たにポイントはみつかるかもしれない
    てんぷらの旨さは天下一品
    日本海のように
    100匹を狙うことはできずとも
    食べる分なら
    誰でも釣れますへ
    へばのー

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 20170702 ボートで何釣る?…数年ぶりのシロギス
      たいっつあん (07/07)
    • 20170702 ボートで何釣る?…数年ぶりのシロギス
      むぅ (07/07)
    • 20170619…テンカラ行脚…イブニングにチャンスがあるなら行くでしょ
      たいっつあん (06/24)
    • 20170619…テンカラ行脚…イブニングにチャンスがあるなら行くでしょ
      むぅ (06/21)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM