20171022:青物シーバス狙いがやりいかに

0

    ども

    スコンク話は人気ないな
    ってことに本日気づいた
    おさーん46です
    土曜の朝
    モトイ
    朝前
    ずぶぬれになったおさーん46
    こりもせず
    新品同様で使っていないレインウエアをひっぱりだし
    ※渓流用である
    レインサロペットを組み合わせ
    翌日もしゅったつ
    現着すると
    あら??(・へ・?
    人が多い。。。
    (・へ・?
    定位置に車を止め
    (・へ・?じーっとみてると
    くコ:彡
    くコ:彡
    あらま(・・;)
    やりいかである
    ほーーーー
    すぐにタックル準備
    今の時期は
    さまざまな対応ができるように
    くコ:彡、根魚関係はすべて
    一式搭載ずみ
    しかし
    陸奥湾のヤリイカなんて何年ぶりに狙うのだろうか。。。
    (・へ・?
    ラインはPE04を選択し
    エギは1.8号
    最初はディープタイプで底から順に棚をあげて狙う
    すると
    きゅん
    ぬほ(・へ・?
    いやあ走りの陸奥湾ヤリイカサイズ。。。
    これなら本来は沖漬けの用意なんだが(・・;)
    ディープタイプで攻略していくが
    ノリが悪いので
    ベーシックタイプに
    フォールスピードを落として
    フォールで乗せる方法
    ちなみに
    おいらのヤリイカの攻略は
    アオリとほぼ変わらない誘い
    それにフォールを長ーくとっていくか
    ちょんちょんジャークで
    フォールを細かくとっていくか
    見えてるやつは
    目の前に落とす
    これが主軸なのでR
    ディープタイプで始める理由は
    いるレンジを早めに見つけるのが目的である
    今回の場所のように(あ、場所かいとらんね 前回のワラサつったとこ)
    常夜灯がある場所で外海直結のポイントでは
    腰をすえて回遊をまつのが吉
    そうなると
    誘いで群れを止めるのが吉となる
    3度目の回遊がきたころに
    爆連が始まった
    ベーシックでのフォールなので
    棚は中層
    常夜灯の光がラインにあたるように
    角度をつけてロッドを構えながら
    縦しゃくりをいれてフォールを繰り返すと
    きゅんすー
    とラインがおもろいようにはいる
    全部で14杯
    この後
    鰆狙いのおにいちゃんたちに囲まれ
    ルアーを両脇で投げるようになったとたん
    沈黙。。。
    ヤリイカ狙いじゃ結構あること
    結構敏感なんだろな(・へ・?
    そんなおいらも
    ロッドを仕舞い
    鰆狙いに切り替える
    一発アタリがあったがダメ
    ※後にリアフック周りに歯型あるの確認
    朝食時に帰宅ったので
    早速さしってみた
    うまい
    これだからくコ:彡はたのすいー
    しかし
    でかいヤリイカ
    やっぱつりたいわな(´・_・`)
    今年は八戸にもヤリイカくるのであろうかのう。。。
    ヤリイカもでかい奴は引くのでおもろいのだ
    八戸にヤリイカが戻ってくることを切に願う
    へばのー

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM