20180217:わかさぎ修行212匹。。。ああやってもうた。。。

0

    ども

    冬休みの宿題のような気分で
    ブログ書いてる
    おさーん46です
    さて
    2・17のことです
    いつもどおりの時間に到着して準備をしている
    姉沼の湖畔
    あれ(・へ・?
    ヘッドランプが接点不良状態(´ε`;)
    (ノД`)・゜・。
    ランタン手持ちで湖上へ。。。
    いやーな予感ばかりなのだ
    おまけに当日は昼くらいから風がつく予報
    本当は開場も危ういような状況だった(´ε`;)
    今回も手バネ一本勝負の準備
    テントセンターと穴の位置を調整
    開始(`◇´)ゝ
    しかし
    れ。。。
    アタリがでない(・へ・;
    これは久々に選定失敗の巻か(・へ・;
    なかなか数がでない(ノД`)・゜・。
    いつもなら開始1時間もせずに出る数なのだが(・へ・;
    ここまでくるのに2時間orz
    食い渋りに違いないのだけど
    前回より良くない(・へ・;
    こういうときは良くないので
    いろいろとためしごとをする
    いわゆる
    プロ野球Bクラス確定における
    来季に向けての調整みたいなー↑
    実際
    釣れないときのほうがそういうのやりやすいし
    そういうのに限って
    アタリを引く場合もある
    実際に
    ガン玉打ちのフカセを始めてみると
    ミニラッシュ
    風が出る前にこれで終わり
    実数は
    212匹
    11時半終了
    この日の試しで思ったのは
    ハリスの選定
    今年はナイロンハリス中心にしてみたのだが
    優位性も感じれたけど
    昨年度のフロロ中心の時よりも
    仕掛けの耐久性が気になった
    ヨレがやはり多いからだ
    フロロにしても
    作成のときにキンクやパーマが発生しやすいため
    正直疲れてくるのな(・へ・;
    しかし
    エステルならその問題は解決しやすい(カレイの投げ仕掛けで使ってみてよさげ)
    フロロで気になっていた比重の大きさも解決できそう
    そこで
    来年用として
    OH金袖0.4号、0.5号を15パックずつ用意し
    エステルでの制作
    エステル号数は0.2号
    OH渋り袖金1号、1.5号を糸つきを30パックずつ用意し
    こちらはナイロンハリスなのでそのまま制作
    これでロングと短ハリスでバリエーションを増やすイメージ
    針数は6本でこれは変わらず
    または
    下ハリスの検討も入れていこかなと
    20年近いワカサギ釣りの中で
    実は下ハリスは不要というのが
    今までの考えだったけど
    来年は少しやってみようかなと
    さて
    実はこの次の週も
    きちんとワカサギ修行へ行ってるのだな爆
    そんときのは
    またつぎー
    へばの

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM