201806:ボーズ続きからのデイメバル

0

    ども

    おさーん47です。
    前回の続きでござる。
    まー
    ほげて当然の気持ちでの
    マゴチ狙い
    野望用済ませて
    平内のモトオまで戻ってきた
    お目当てのフロートを
    ごっそり買占め(といっても2個しかなかった)
    ここまで来たら
    夏泊半島に顔を出さないわけにもいかず
    いわゆる
    ここら辺の
    どメジャー堤防へ
    堤防内側は
    子メバルやらなんやら
    沸きに沸いてる
    さすが陸奥湾だなあ(・へ・;
    まずはジグをキャスト
    毎度あり
    まあ
    デイなので
    このサイズは多いだろう
    こんなのがぽつぽつ
    飽きないなぁ
    アジアダーのケイムラカラーに切り替え
    1.8gジグヘッドへ
    楽しめるサイズが続けてくる
    そうしてると
    地元の中学生らしい子がやってきて
    そそくさとキャスト
    すると
    ぎゅん!
    とロッドが曲がる
    結構まあまあのサイズを立て続けてあげていた
    ほおおおおお
    この子うまいなあ。。。
    しばらく
    その子のパターンを観察していた
    ボトムをとって
    でっすろで巻いてから
    ぱんぱんと
    縦ジャークっぽくいれて
    またでっすろ
    そうすると
    ぎゅん!
    使ってるJIGヘッドは
    おそらく同じサイズくらいかな(・へ・?
    ラインはひょっとすると
    フロロかなあ
    本来はPEの釣りだよね(・へ・?
    おさーん、PEのスプールをもってきていない(・へ・;
    動作を大きくして
    まねてみたら
    ぽんっぽんかかる
    そうするうちに
    まあまあ納得のサイズ
    デイならいいかなあ
    その後は
    いろいろやってみると
    ほおおお
    うわさのガヤ(=えぞめばる)
    ここ20年見ていないなあおかっぱりでは
    子供のころは結構釣った記憶がある
    しかし
    青森での本来言われるガヤとは
    クロソイの小型を挿す
    また
    ぼおおっと沖を見てると
    メバルのボイルが一瞬
    (・へ・?
    キャスト!
    小型の青いやつ
    よくよく考えると
    意識してブルーバックとか見るのは初めて
    八戸来てから
    メバルはほぼやってないに等しかったので
    いわゆる
    黒メバルの分類論争もすっかり忘れていたのだが
    ここ数年で
    分類されたことで決着
    今後は
     
    メバル詣でも増えるので
    意識してみてみよう
    楽しみがひとつ増えた
    そして
    帰りにひとっ風呂浴び
    疲れを癒して
    また八戸に
    こうやって
    メバルを狙ってみると
    懐かしい思い出を思いだしながら
    また来ようと思う
    そうそう
    実は
    夏泊以外でも
    結構おもしろいメバルポイントがあるなあと
    今回の釣行では発見があった
    また
    帰宅してから
    あのどシャローのほうが
    マゴチ
    インジャネ(・へ・?
    とふと思ったり。。。
    ホゲても次につながる釣りになるのが
    今は楽しい
    さて
    つぎはどっちだ(・へ・?
    へばのー

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM